コンセプトは医食同源 薬膳料理と食材へのこだわり

オーナーシェフ追立久夫

「お客様が結果を」の信条を貫き、自ら料理する献立は旬の野菜から下味を取り、化学調味料に頼らず 食材の持っている力 味を生かす調理を心がけております。食材は実家の鹿児島から海苔、旬の野菜を取り寄せて一部使用しております。

 米も鹿児島の契約農家から取り寄せております。

彼の料理哲学は「食は健康の源」。そして薬膳の真髄は「食事で病気が治せる」ための料理法で、作る側も食べる側も食の大切さを考えていければと考える。 

「よい料理作りは自慢」と語ると同時に、「薬膳は生涯のテーマ」と語る追立久夫に薬膳のこだわりを見る。

 



厳選された食材は追立農園から直送

 オーナーの追立の実家、鹿児島で姉夫婦が営みます「福重追立農園」で無農薬野菜を作っております。

農園で作った季節の野菜を一部使用しております。

米も鹿児島の契約農家から取り寄せております。

 その他、化学調味料に頼らず、出来る限り長年かけて研究して作り上げました自家製の調味料を使用しています。

 

>詳しくはこちらから


歴史と独創性を兼ね備えたシェフ追立の独自の薬膳レシピでもてなします